スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
お疲れっしたー
2009-11-28 Sat 23:59
▼ポルノさんライブ行ってきました。

つ か れ た !!!

まさかのライブ時間4時間越えって。。。
どんだけですか。

とりあえず感想は↓の方で。。

▼今日はGLAYさんアリーナツアー、武道館以降のチケ一般発売でしたねー。
みなさんどうでしたか??

まぁ私は当然のように撃沈です。
むしろどうやったら取れるんですか。あれ。

片手に携帯、片手にマウス。って感じでがんばってましたが。。。
2回くらい立ち見の枚数選択のとこまで行ったんだけど、
どうにもこうにもその先に進めなくって、結局取れませんでした。。。

まぁ。。。11日は行けるわけだからぜいたく言っちゃいけませんよね。
それでも12日行きたい。。。うぅ。。。

で。11日は仕事帰りにひとり参加なのですが、
席どこだっけー。て今日見てたら、すごいとこだったなぁ。。
ヒサシ側なのはなんかすごい嬉しい・・・けど、
たまにヒサシ姿消すだろうなぁ。。。って感じです。
2階席ですね。
武道館って、やっぱり特別な空気があるし、やる方にとっても特別なんだろうけど、
造り的にはコンサートイベントには向いてないんじゃないかなぁ。。。と思う。

ステージセットとか演出とかがちゃんとだいたい見えてる席ってあんまりないんじゃないかな、と思う。

でもまぁ。今回は会場に入れるだけいいですよね。
ありがたいです。

12日・・・会場まで行こうかどうしようか・・・って感じですね。
はぁ。。。

▼モバイルでジロジロがメッセージアップしてたけども。
たしかに城ホ、花道と客席近かったね!!
でも絶対ジロさんよりはこっちのが緊張してるよ!!(笑)
当然じゃないか!!(笑)

▼というわけで今日のポルノさんライブ感想。
長くなりそうなので、追記で。

そしてそもそも需要がないから、いないとは思うけど、
ポルノさんファンがいらっしゃいましたら、読まない方がいいかもです。
ザックザク書くよー。

ライブは楽しかったかそうでなかったかと言われれば楽しかった。

でも。
一番最初に思いつく感想が・・・・疲れた!!

とにかくライブ時間が長い。
たしかに楽しかったんだけど、どうしても「疲れた~」が第一声として出てしまうね。

あとはなんとなーく、やっぱり広い会場を持て余してるな。。って印象があったというか。
ポルノグラフィティまだまだだな!って思った。(爆)

いや、お前何様だよって感じですけども、そう思っちゃったんだよねぇ。。
もっと期待してたというかー。
何がどうっていうのはよくわかんないんだけども、
すべてにおいて期待を上回るものはなかったかも。(時間くらいか?←)
期待しすぎてたのかな。
今までのスタジアムライブとか見てたら、そりゃー期待するよ。って感じですけど。。
うーーーーーーん。。なんだろう。
やっぱり広いのかなぁ。。

今まではライブに通いつめてる人も、初めてポルノを見たってひとも、全員巻き込んでめちゃめちゃ盛り上がる、そんなパワーがあったけど、今日のライブはそこまでの勢いがなかったかなー。て感じ。
自己満足ですか。みたいな。(ま、実際そういうような発言もしてたしね・笑)

中盤のミディアムテンポの曲が続いたとこもねぇ。。
続き過ぎなんだよね。
良くなかったわけじゃないけど、さすがに疲れて座っちゃった。

いやでもうたかたとかよかったよねぇ。
ラビューラビューとか聴きたかった曲だし。

あと、音響がこれでもかっ!!ていうくらい悪いですね。
まぁ東京ドームって音悪くて有名でしたけども。。
それでもこんなヒドかったっけ??ていうくらい悪かった気が。。。
自分がいた席がステージサイドだったからなのかなぁ。。。


やっぱりGLAYさんのツアー中に行ったのがまずかったのかなー。
しかも間近でGLAYさん見たばっかで。。。
ま、ようするに個人的な好みの問題なんですけどね。
どうしても比べちゃうというか。

ライブ自体が良くなかったわけではないので、次回に期待。って感じかな。
もっとやり方はあっただろうに、残念だなー。と思ってしまうあたりが残念。。

でも2人ともすごい楽しそうだったし、やっぱり特別な日ですよね。
ポルノのみなさま、おつかれさまでした!!


眠くて何書いてるかわかんなくなってきた!!
また書き直すかも!!
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
<<げつまつ | アロエ観察記 | ねむいのでもうねる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| アロエ観察記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。