FC2ブログ
北海道2日目。
2008-08-25 Mon 23:59
写真クリックで拡大。
-----

わりと朝はゆっくりめなのですが、温泉来たからには朝風呂だろう。
てことで早めに起きて朝風呂。

今日の最初の目的地はトドワラ!
そこへ向かう途中、これまためずらしいというオジロワシに遭遇。(車窓から)
なんだかしばらくバスとともに移動しててけっこう長い間見れました。(笑)
まだ子供みたいですが、おっきかったよー。
大人はもっと大きい見たいで、両翼を広げるとバスの横幅と同じくらいあるとか。。

ちなみに、天然記念物です。

さて。目的地野付半島トドワラに到着。
本当は高原とか標高が高いところにしかないはずの植物が多くありながら
海からの潮風で枯れてしまった(とかだった気が・・・)いう特異な景色。


木道をず~っと歩いたので結構ヘロヘロ。。。
時間短いしね。。。

12時ごろトドワラを出発、お昼ごはんですよー。
国後展望閣というところで海鮮スープカレーです。
なぜかラーメンとご飯が両方ついててどうしていいか。。。。(
せっかくなんで両方食べましたが。(爆)
お腹一杯で苦しいですよ。。

ここでも曇ってて国後島が見えなかったですね。。


そ し て。
この後は今回の旅のメイン(私的に)根室海峡クルーズですよ!
時期的に運が良ければクジラも見れるということで。。
ウキウキしながら出発です!(

約1時間のクルーズですかね。
小さめのクルーザーだったのですが、けっこうな迫力で。。。(笑)
上にいると怖そうだったんで、先端部分にいたのですが、ここも十分こわかったです。(爆)
水かぶったしな!(

しっかし昨日いろいろ話聞いたばっかだったんで、
どんどん国後島に近付いていくのが怖かったですよ。。(
どうやってあっちとこっちの半分てわかるんだろう。。とか。(いやわかるはずなんだけど)

突然方向転換しだしたから何ー!?とか思ったらイルカはっけーん!
ジャンプしてました。
何頭かいたのかなぁ?
ものすごいぐるぐる追いかけてるなぁ、とか思ってたら
後から聞いた話なんですが、よくイルカウォッチングで見るバンドウイルカと違って、
ここのはイシイルカというあんまり船に寄ってこない種類のイルカらしいです。
で、船で追い回さないと飛んだりしないとか。。。
そ・・そうだったのか!
そりゃかわいそうなことしたかなー。。とかね。(

残念ながらクジラは発見できませんでしたが、
イルカはみれたのでよかったですー。

ちなみに、港に戻って来た時にびっくりした光景。

これわかるかなぁ?
塀の上のこまごましたもの、全部カモメなんですよー。
どんだけいるんだ!っていう。。。
ちょっと面白い光景でした。。

それにしてもやっぱり海の上は寒かった!
けど、沖の方は晴れてたんですよねー。
陸の方に戻るにつれてまた天気悪くなった・・・というか
沖の方から陸の方みてあきらかに黒い雲が上にあったしね。。

さて。この後はいよいよ知床へ!
この時点でかなり天気が悪くて、今にも雨が降りそうっていうか
霧雨は降ってたなー。という感じだったんですが。
峠を越えたら快晴で。
ほんとびっくりしました。

峠をはさんで知床側は雲ひとつないとか!
おかげで、夕日が有名なところらしいんですが、
キレイな夕日を見ることができました!
夕陽台という綺麗に見れる場所があるみたいなんですが、
近くのコンビニに買い物に行ってたらすでに日が沈み始めてしまって。。(笑)
でもおかげで穴場的な場所から見れましたよー。
かなりきれい。


その後もう沈んでしまったけど、一応夕陽台に行ってみよう。と行ってみたら
夕日が沈んだ瞬間人がものっすごい出てきたんで、
こっちきてもあんまり見えなかったかもですね。。。(苦笑)
テレビカメラもいました。
有名スポットなんですかねー。


とか・・まったりしてたら夕食の時間に・・・!
急いでホテルにもどって食事でーす。

オプションで色々つけられるのですが。。。
やっぱカニはいろいろ食べたい!ということで、
ちょっとお高めだったんですが、タラバの陶板焼きとズワイのカニしゃぶをつけたんです。
そしたらそれがかなりおいしかったです~!
やぱカニ好きーーー!!(
カニしゃぶ初めて食べましたが、やばいうまいですね。(

夕食後は知床ナイトウォッチングへ出発です!
野生動物は夜行動するものも多く、その生態を見に行くというものなのですが。。
時期的にヒグマはレアらしく(笑)
ヒグマは見れなかったんですが、エゾシカとかキタキツネとかたくさん見れました。
シカは一日のうち99%くらい(ほんとか?)草を食べてるということで
夜見かけたシカもほとんどが草を食べてるなか、
たまーに完全に寝てるシカとかいて笑いました。(

そして今日は予想に反して天気が快晴ということで、
途中の広場でバスを降りて星を見ることに。
知床半島の中は国立公園に指定されていて、
一切電気が通っていないので、バスの電気も消せば、完全に真っ暗になるのです。
ネイチャーガイドさんの簡易サーチライト意外は携帯も一切出さないでくださいという指示があり、
空を見上げると、気持ち悪いくらいの星が・・・!!
ほんと空にはこんだけ星があったのか・・・と驚きました。
もやもやっと雲のような帯状のものが見えたんですが、それが天の川らしく。。。
天の川って人生で初めて見たよ!!
すげぇ!!
ちなみにベガ・アルタイル・デネブで夏の大三角形というらしいのですが、
それをネイチャーガイドさんが簡易サーチライト使って説明してくれるのですが、
星が多すぎてサーチライト消した瞬間見逃すんですよね。(爆)
あれっ?どれだっけ??みたいな。。
そう考えるとあの中から星を見分けるガイドさんすごいな。。。と。(

そんな感じで星に夢中になってたら「こんなところにシカが!」という声が。。
ガイドさんがライトを向けてみると、
ほんとにすぐそこでシカがむしゃむしゃと草食ってました。。。(笑)
本気でびっくりした!!
間近で寝てるのとかいて、うっかりしたらシカにつまづくんじゃないかっていう位置でしたよね。。
真っ暗だし。。

ちなみに、国立公園でもあり世界遺産でもあるこの知床の中で
野生動物に餌をあげるのとかは犯罪行為で。
餌を求めて近づいてくるわけではないのですが、
逆に危害も与えないということも向こうはわかっているので
ものすごい興味を持って近づいてくるらしいのです。
人間にもいますよね。なんにでも興味を持って近づいていくひと。(笑)
そんな感じで、毎日同じ時間に現れるバスのために
そのへんをウロついているシカもいるはずだ。ということらしいですよ。(ガイドさん談)

ちなみにシカを見つけたら声も発さずただじっと見ているだけなら
むこうが人に気付いても逃げないそうです。
そうそう警戒心が強いわけではないのか・・・?
キタキツネはかなり警戒心が強いので静かにしてても逃げてしまうらしいですがね。
(北の国からのあのシーンはうそっぱちだ!!←)

そんな感じでかなり楽しいナイトウォッチングでした。
あの星はヤバかったなー。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
<<北海道3日目。 | アロエ観察記 | 北海道1日目。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| アロエ観察記 |